まいほーむわーく?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Fußball ist unser Leben

FIUL.jpg


面白い!

たまたまだったんですけどね、珍しくTVを見てたら何やらサッカー映画をやっていて(ちなみに例のドイツ代表映画もやってたようですが)
Schalkeに似たチームカラーだなと思ってちょっと見たら、似てるどころかまんまSchalkeでした(≧▽≦)
面白くて結局最後まで見ちゃった、と。
Gelsenkirchenでは、日々この映画のどこかのワンシーンが現実に繰り返されてるんじゃないかと。笑

まあ、何と言いますか、熱い熱いSchalkeサポのコメディタッチな映画なんですが。
こういうのって、内容をどこまで書いていいのかよくわかんないので公式サイトから抜粋すると、
Hansとその仲間が応援しているDios選手がインターミランに移籍するって言うんで、何とか阻止するために(?)『誘拐』しちゃって(オイオイ)そっちにかまけてるうちに家庭の方が疎かになっちゃったり、仲間内でもめてみたりバタバタするという単純なのなんだけど。

単純なので、私のドイツ語力でも大筋は分かるわけで。
ドイツ語練習のためにはTVも見たほうがいいか・・・なんて今更思ってみたり、Kloseが『熱きWerderファン』に誘拐されてないか心配になったり<オイッ

とにかく単純なのでドイツ語でも気楽に楽しめる映画でした。
※一部、お子ちゃま向きではない場面もありますがw

スポンサーサイト

| 未分類 | 08:35 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

以前、シャルケファンが主人公の映画があると聞いたことがあったのですが、これだったのかも。
その画像、素敵です(笑)
なんて可哀想なDios選手・・と言いつつ、また笑うわけですが(笑々)
誘拐は行き過ぎですが、実際に大好きな選手の移籍を阻止しようと考えをめぐらしているファンは多そうですね。

日本でも上映してくれませんかねぇ。
上映は無理でも、日本用にDVDを出してくれたら買っちゃいそうです。

| どら | 2007/06/10 14:22 | URL | ≫ EDIT

さすが、日常にサッカーの根付いているドイツ!
シャルケだったらありえるかもーなんて思う自分がこわいです。
私が見たドイツのサッカーコメディはWe love Balls。同性愛者のサッカーチームの話。舞台はドルトムントですよ!!!
結構ツボにはまる話になってました。よくぞ日本語版が(レンタルといえ)出たなあと、正直びっくりしてます。

これから、ちょっと仮眠して、ナカタの出るフィーゴチャリティマッチを見ます。情報ありがとうございました。実家の両親にも電話しちゃいました。二人とも知らなかったとビックリしてました。

| 東風 | 2007/06/10 22:22 | URL | ≫ EDIT

〓どらさん〓

ほんとに単純~なストーリーなんですが、面白かったです。
何にも考えずに見れるって感じで。
画像の4人組が着ているGジャンとか、Schalkeのは見てないですがWerderサポにもいるので毎回見てますから、なんかクククっと笑えちゃうし。
日本向けはないんですかねぇ。


〓東風さん〓

おばあちゃん(主人公Hansのお母さん)はBVBファンっていう設定みたいでしたよ(爆
この2チームはやっぱり映画になるほど熱いんですねw
そっちも見てみたいなぁ。

>Figo
私の方は、探し方が悪いのか、ドイツ語力のせいか、TV放送どころかネットでもhitしなかったんですけどぉ。・゚・(ノД`)・゚・。 アーン

| まい-mai- | 2007/06/11 00:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maihomework.blog66.fc2.com/tb.php/484-e06e9c04

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。