まいほーむわーく?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お手本

先日、知り合いが所属するアマチュアリーグの試合を応援に行きました。
スタンド席などはなく、腰高のフェンスからの応援なので試合中にボールが
飛んでくることも。そんなボールを避けて、一瞬ピッチから目を離した間に
何があったのか、フォワードの選手が目の前に倒れこんでいました。

苦痛に顔を歪ませて苦しんでいます。
すぐに救護チームが駆け寄り手当てを始めました。
正直『これは・・・折れたかな?』とこちらも心配になります。
しばらくその場で治療を続け、二人に抱えられるようにしてベンチへ。
救急車かなぁ。

5分後・・・・


あれ?さっきの選手?んんん!?普通に走ってるじゃん!!ピッチに戻ってます。


試合後、チームメイトが漏らしていました。

『最近ああいうのが多くてさ。すぐ痛い痛いって大騒ぎさ。』
『プロの影響もあるんだけどね。』

私も同じ事を時々思うんですよ。
ファールされた事をアピールする為の転倒が多いんじゃないかって。
それこそ『大怪我!?』と思うような七転八倒をしておきながら数秒後にはプレイ再開。
さっきのは何だったの?って言う場面。
ファールされたのならばまだしも、当たってもいないのに自分からひっくり返るような
呆れる場面もたまーに。

『さっさと立たんかーーーーーっ!!』

と激を飛ばしたくなるのは私だけでしょうか?
そりゃあ、演技じゃない場面もあるし実際に酷いファールもありますが、たまに
こちらがシラけるような場面もありますよね。

で、このチームにもJrクラスがあって、この日も何十人もの子供がチームのジャージで
応援に来ていてたわけです。
そういう子供たちがこういう場面を見て真似をするそうなんです。
確かに無理をして怪我を深刻な状態にする必要はないし、正当性をアピールすることは
必要でしょう。でもやり過ぎは・・・。

私は当たり負けしない選手や当たりを逃せる、避けられるような柔軟な動きの選手
のほうがかっこいいと思うんですけど。
バタバタ倒れる選手には『精進が足らんっっ!』と激を飛ばしたくなります。

真似をされるなら、素晴らしいテクニックを真似してもらえるような選手を希望します。

スポンサーサイト

| 未分類 | 03:44 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これまた同感!
私もバラックは上手いっって思ってます。笑
でもバラックはあんまり余分なところでは転ばない。
FKやPKを得られる、転んでもタダでは起きない。
ロナウジーニョとかも余計なところでは転びません。
>役者じゃないんだから。
ほんとにそうですよね。

| まい-mai- | 2005/11/12 16:56 | URL | ≫ EDIT

質実剛健のドイツでも、ちょっとしたファールで大げさに倒れるようなプレーが、アマチュアレベルでも見られるというのはちょっと残念ですね。サッカーのグローバル化の弊害でしょうか。

| Masato | 2005/11/19 21:36 | URL | ≫ EDIT

〓Masatoさん〓
他の国のサッカーはたまにしか見ないので分かりませんが
なんかドイツは多いような気がするんですよねぇ。
ドイツばっかり見てるから、とも言えるんでしょうけど。
実際に起き上がれないほどのケガをした時って、
案外あそこまで派手に転がったり痛がらないようで
もう演技はいいよ・・・って気分になります。

| まい-mai- | 2005/11/20 07:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maihomework.blog66.fc2.com/tb.php/65-313e2bad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。