まいほーむわーく?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

南仏おすそわけ

まだ現実を直視できないので・・・
というわけではなく、忘れないうちに簡単に旅行話を書いておこうかなと思い
今日もサッカー記事ではありませんが、よろしくお付き合い下さい。

ドイツから飛行機でニースまで移動して、レンタカーを借りました。
と、いきなりトラブル発生。予約していた車が来ない。
1時間待っても来ない。

待ってる間にもう一つハプニング。
なんと主人が、予約したホテルのConfirmationを忘れてきた!ひぇー
まてまて、落ち着け。
あれは私が予約したんだから私のメールに入ってるはず。

車を待ってる間に空港内のインターネットでメール確認。
日本のサイトのフリーメールなので、日本語は全て□としか表示されないものの
幸いなことにメール本文の数字とアルファベットだけは化けてなかったので
ホテルの名前と住所と電話番号だけはなんとか。ホッ

空港内でお昼も食べて、すでに2時間が経過したのにまだ来ないウチの車。
結局別の車を貸してくれたんですが、なななんと、ベンツSL500ですよっ、奥さん。
しかもピッカピカの新車!
全てが電動ですよ、この車。欲しい?。

最初からいきなりコケてますが、なんとか南仏旅行の始まりです。



まずはモナコ公国ですよ。
F1のあのモナコ。
2008_03_02.jpg
もちろんあのコースをグルングルン回りましたよー。
でも、みんな同じ事考えてるんで軽く渋滞してますがw
でもって実際に走るのとは逆方向にはしっちゃいましたが<緊張?
それでもなかなか感動もんです。

それよりももっと感動したのが、コチラ。
2008_03_01.jpg
クルーザーとヘリコプター、ではなくて
クルーザヘリコプターですよっっ。クルーザーmitヘリコプター!!
くっついてるんですよ、これ。
おまけに小型のモーターボートまでくっついてるんですよ。
どんだけ金持ちなんだって話ですよっ(゚∈゚*)まったく<怒?
いやー、ほんとにいるんですねー、お金持ち。
ビックリです。

びっくりしたままモナコを出て、今度は上へ上へ。
2008_03_03.jpg
Ezeエズという村へ。
海抜400m以上の所にあって、地中海を見下ろす絶景ポイント・・・なんですが、
到着が遅かったのでその絶景ポイントである植物園に入れず。
でもどこを歩いても写真のような素敵な所で、村の中を歩くだけで楽しかったです。
途中でお花の形のロウソクやバスソルトなどをお土産に購入。
あとでガイドブックを見たら、おみやげ特集ページに載ってました。

1日目はニースへ戻ってニース泊。

2日目はまずニースの町をウロウロ。
海へ行こうとしつこいtamaに半ばひきずられて海へ。
2008_03_00.jpg
これはtamaの大正解。
これを見ないで帰ったら、一生後悔もんでした。
街から歩いて行けるのに、こんなに綺麗な海が見れるなんてすごいですよね。
街にはいろんなお店があって、どこを歩いても楽しいですが特に旧市街が良かった。
2008_03_04.jpg
このカゴ屋さんが可愛くて、あれもこれも欲しかったんですが
この後飛行機に乗ることや、最終的に日本まで運ぶことを考えるとちょっと躊躇。
結局買わずじまい。ここも日本の雑誌にも載ってるようですよ。

2008_03_05.jpg
お昼はガイドブックに載ってたお店でニース名物を。
お味は・・・んー・・・しょっぱい(^∀^;ヾ
不味くはないんですけどね。

ニースを出たら、お次はこちら。
2008_03_06.jpg
各国大スターが集うカンヌですよ。
今年は5月14日かららしいです。
スターが車で乗り付ける場面はTVで見ますが、実際にこの階段を見られるとは。
F1にしてもカンヌ国際映画祭にしても今後はTVを見た時の気持ちが違うなー。
2008_03_07.jpg
階段の前の広場(?)に手形がいっぱいありますがいっぱいあるので探すの大変!
たまたま見つけたSharon Stoneです。
お名前を読みやすく書いてくれてありがとーw

カンヌから、今日のお宿のあるエクス・アン・プロバンス(Aix-en-Provence)へ。
画家セザンヌの故郷です。
2008_03_08.jpg
ここも見所はあるようなんですが、ゴッホ派な主人は早く先へ進みたかったようで
ご飯食べて泊まっただけでした(笑

3日目に向かったのはアルル。
主人のお目当てはこれです。
2008_03_09.jpg
私が想像していたよりも大きかったですが、元の絵も馬車が通ってますから
私の想像力が貧困だったとも言えますね^^;
「夜のカフェテラス」を再現したカフェもあるんですけど、あいにくこの日はお祭りで
とてもとても写真を撮りたいような状況ではなく・・・。

2008_03_10.jpg
この鉄柵と人混み。何だと思います?

2008_03_11.jpg
牛追いなんですよ。
写真ではちょっと分りにくいんですけど、馬に先導されて牛が走ってるんですけど
柵の中の人たちは一緒に走って、牛を触るらしいんです。
結構なスピードでうわーーーっと走るのでうまく撮れないんですが。
これで町(村?)中がものすごい人出になってました。

2008_03_12.jpgアルルをクルクルと歩いた後
今日のホテルがある町へ向かおうかな
と思ったら案外近かったので、どこかへ
寄ろうってことでポンデュガールへ。
ローマ帝国支配時代の水道橋ですね。
私が持っているガイドブックには
通行不可って書かれていましたけど
真ん中のアーチの下を歩けます。
この水道橋も大きくて立派なんですけど
ここは周りの景色も素敵です。
ここはゆっくり散策するべき場所でした。

2008_03_13.jpg


3日目はタラスコンの近くの村に泊まったので、夕飯はタラスコンヘ。
でもここ!ってレストランが見つからず結局ピザに。あぁ・・・。
4日目の行き先は決めずにおいたので、ホテルで相談。
私はアヴィニョンに興味があったんだけど、最終的にはマルセイユの空港へ行くので
主人の行きたいサンレミドプロバンスに決定。

2008_03_15.jpg
町へ向かう道がずっとこの景色。
tama曰く「木のトンネルだー♪」
これが何キロも続いてます。
2008_03_14.jpg
ここで遅めの朝食。
これがものすごーーーーーく美味しかった。
美味しいバターたっぷりのハムのサンドイッチと、ちゃんとコーヒーの味がするカフェオレ。
あー、また食べたい?。

このあと町の中を歩いて、可愛いお皿や石鹸を買いました。
もっとゆっくりゆっくり歩きたかったんですが飛行機の時間もあるし。。。
主人のお目当てはここでもゴッホ。
案内板に従っていくとゴッホの作品の景色を見て回れるんです。
2008_03_16.jpg
でも目にする所全てが絵画のようです。
色合いとか、木の形とか、建物とか、「あぁ、そうそう、これこれ」って。
いくら見ていても見飽きないので名残惜しいままマルセイユの空港へ。

コートダジュールからプロバンスにかけて、早足の旅の更に早足の旅行記なので
本当に「おすそわけ」なんですが。。。
個人的には後半のプロバンスの方が好きです。
他にも行きたい所がいっぱいで、プロバンスだけでもう一回行ってもいいなー。
いや、もう時間的にも金銭的にも無理なんですけどねw


スポンサーサイト

| 未分類 | 08:55 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わー!すごー!ステキー!ほんと、写真見てるだけで絵の中に迷い込んだみたいですー!!
カゴ屋さんもかわいいですね。持って帰るのは確かに厳しそうだけど…(ざんねん)

| コリアンダー | 2008/03/26 19:29 | URL | ≫ EDIT

お久です

おひさです。

良いな~良いな~

しかしどこに行っても奇麗だね~ヨーロッパ。

本当

3ヶ月ぐらいかけて、のんびり回ってみたいもんです。

・・・・・・・。まず先立つものか・・・。

| チャダ | 2008/03/26 20:43 | URL | ≫ EDIT

〓コリアンダーさん〓

カゴ・箱・缶・瓶・・・好きなんですw
このカゴ屋さんもかなり遠くから見つけちゃいました。
お店の中ではおじさんがカゴを編んでるんですよー。
欲しかった・・・。

景色はどこも本当に綺麗でした。
また行ってみたいなぁ、と思っちゃいます。


〓チャダさん〓

プロのおめがねにかなう写真はありましたでしょうか?
仕事じゃなくて、撮って回れたら楽しいでしょうねぇ。
私は全く絵心ってもんがないんですけど、もしも絵に自信があればスケッチ旅行もいいだろうなーと思いました。

| まい-mai- | 2008/03/26 22:34 | URL | ≫ EDIT

tamaちゃん、ナイス!
ステキな海へはtamaちゃんのリクエストだったのですね。
荷物入れたら自分ではもてないほど重くなりそうで、憧れるだけですけれど、ヨーロッパのカゴってステキですよね!
南仏・・・いつか私も行ってみたいです。

| 東風 | 2008/03/26 23:26 | URL | ≫ EDIT

〓東風さん〓

どこへ行っても『海!海!』なんですよ、tamaは。
でも今回は誘ってくれてありがとーでしたw
>カゴ
写真の買い物カゴばかりではなくて、店内にはいろいろあって
本当にあれもこれも欲しくなっちゃいますよ。

南仏はおすすめですー。
私の好みを押し付けますが(オイッ)コートダジュールよりプロバンスがいいですよーーー。

| まい-mai- | 2008/03/27 01:12 | URL | ≫ EDIT

南仏旅行素敵な旅でしたね!!
ちょっとテレビの「欧州鉄道の旅」という番組でだいたい同じようなコースニースまでの旅を見たばかりです。
でもまいさんが撮った写真の方が海が綺麗!!
フランスのことはドイツ以上に全く知らない私ですがちょっとずつ知りたい~なんて思ってます。

>Almeida
見に行ったんですか?すごいですね!
違うユニフォーム着ていると一瞬分からなくって探してしまいました。
今からドイツ代表を見ます。4-0だっていうからちょっと楽しみです♪♪

| ふかふか | 2008/03/27 12:46 | URL | ≫ EDIT

めっちゃお久しぶりです~。
全く興味なし、の世界だったんですが
知らないとは、恐ろしい事です。
こんな、素敵な世界があったんですね~。
というよりあの、水道橋とハムサンドと気のトンネルに心引かれます。
他にも行ってみたくなるような所ばかり。
いつか、行けるでしょうか。。。
ちなみに私もゴッホ派です(笑)

| imagine | 2008/03/27 18:06 | URL | ≫ EDIT

〓ふかふかさん〓

旅行会社のツアーを参考にして、日本の旅行会社とは逆のコースを辿ってみたんですよ。
海はもっと綺麗な写真があるんですけど、私たちが写ってるので残念ながらお見せできませんが、波も真っ白で綺麗でしたよ。
私は旅行先としてはドイツよりフランス派なのです。笑
是非是非フランスのいい所を調べてみてくださいね~。

>Almeida
見に行っちゃいましたよ~v
また記事書きますね。
ドイツは快勝でしたね♪


〓imagineさん〓

やっぱりプロバンスがいいでしょ!!
水道橋の所は、本当にカメラを向けたい所がいっぱいだと思うので、これでまた賞を狙ってもらうってことで旅行へ行っちゃいましょう!笑笑
他の所もみんな素敵ですよ~。
ゴッホ派ならなおさら感動できますよー。

| まい-mai- | 2008/03/27 18:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maihomework.blog66.fc2.com/tb.php/727-96793526

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。